矯正歯科の選び方

歯の矯正は、長期間に亘って治療するため、自分に合った歯医者さんを見つけることが重要です。

丁重に説明してくれる歯医者さん

治療について、丁寧に説明してくれる歯医者を選びましょう。例えば、どんな質問にもサクッと答えてくれること。手術のいろんな方法・可能性(下だけ動かすとか、舌が大きいので切らなければいけないとか)などを丁重に説明してくれる。

治療中も疑問や不安に思ったことを遠慮なく質問できて、それに丁重に答えてくれる歯医者さんなら、安心して治療を続けられるでしょう。

また歯医者さん選びは、子供の矯正より大人の矯正治療を多くされている歯医者さんで、さらに顎の機能も診れる歯医者さんが良いでしょう。

通院が楽な歯医者さん

家から近いというのも重要なポイントの一つです。治療中は、何回も通院しないといけませんし、矯正装置がはずれたり、ゴムがはずれたり、ワイヤーが矯正とともに後ろへ伸びてきたりと、定期的な通院以外の突発的な診察も出てくることがあります。治療も約3年と長期間に渡ることが多いので、なるべく近い場所の歯医者さんが良いでしょう。

今言ったポイントも含めて、他にもポイントを挙げてみましょう。

スポンサーリンク